【ジョブチューン】ファミリーマート「イチ押しスイーツTOP10」リベンジマッチ結果まとめ

スポンサーリンク

2021年8月21日放送の「ジョブチューン」はジャッジ企画『ファミリーマートスイーツ×超一流スイーツ職人』!「ファミリーマート」がリベンジマッチに挑戦!従業員が選んだイチ押しスイーツTOP10で勝負に挑む!「ファミリーマート」のスイーツで本当に食べるべきメニューとは!?

スポンサーリンク

ファミリーマート「イチ押しスイーツTOP10」×超一流スイーツ職人

2020年5月、ファミリーマートが絶対の自信を持つイチ押しスイーツ10品を超一流スイーツ職人がジャッジ!「10品中8品合格」という好成績でしたが、「チョコケーキ」や「抹茶バウム」など自信作がまさかの不合格に…(≫ 2020年5月の結果はこちら

そこで今回はこの雪辱を果たすべく、改良を重ねたリベンジ商品の他に、今話題のマリトッツォをイメージした「クリームシフォン マリトッツォ風」、ファミマ史上最速で100万個を売り上げた「バタービスケットサンド」など、絶対の自信を持つ従業員250人が選んだイチオシの10品でリベンジに挑みます!

果たして結果は!?超一流料理人たちのジャッジは…果たして!?

【ルール】
一流料理人7人が試食。7人中4人以上が合格なら「値段に見合った美味しいメニュー」に認定。

さて、結果は…

【10位】たべる牧場ミルク

リベンジ
たべる牧場ミルク 198円(税込)合格
*一部取り扱いのない地域・店舗があります。
前回人気No.1アイスで挑むもまさかの不合格。それを受けて開発担当によりほぼ一から全面刷新。
全国の牛乳をいろいろ試し、食べる牧場ミルクに一番合う牛乳を発見。乳脂肪分が高くコク深い味わいになる北海道産の牛乳を使用。さらに牛乳量を50%から56%に増量し、より濃厚なアイスに。

ジョブチューン ファミマ ファミリーマート スイーツメニュー vs 超一流スイーツ職人 リベンジマッチ たべる牧場ミルク
(出典:https://www.family.co.jp)

合格 5名(鎧塚、鈴木、土屋、徳増、徳永)
不合格 2名(辻口、柴田)
【徳永】妥協なく味を突き詰めていこうというのがすごく伝わった。前回食べたときはすごく中途半端だった。今回は一口食べてみてどんどん進んで食べていける味わいだった。ちゃんと乳脂肪の味もした。北海道に行ったときに牧場に行って牛乳を飲んだことがあるが、それがそのままアイスクリームになったような感覚。とても美味しかった。
【土屋】美味しかった。乳の感じ、甘さ、口溶け、これ以上はないと思う。本当に美味しかった。

【9位】クリームシフォン マリトッツォ風

クリームシフォン マリトッツォ風 198円(税込)合格 *満場一致!
*一部取り扱いのない地域・店舗があります。
今最も話題のスイーツ・マリトッツォ。パンにたっぷりの生クリームを挟んだイタリア・ローマの伝統菓子。今年コンビニ各社から一斉に発売されより一層人気が高まっているスイーツ。
一番のこだわりは本場のマリトッツォでは使用しないフワフワのシフォン生地。国産の小麦粉とたっぷりのメレンゲを使用し、ホイップクリームと一緒に溶けていくようななめらかなシフォン生地に仕上げている。
さらに最後まで食べ飽きないよう生地にオレンジの風味を付けている。
中に挟んだホイップクリームは北海道産生クリームにたっぷりの練乳を加えミルク感をアップ。
発売から一カ月で200万個を売り上げたトレンドスイーツ。

ジョブチューン ファミマ ファミリーマート スイーツメニュー vs 超一流スイーツ職人 リベンジマッチ マリトッツォ
(出典:https://www.family.co.jp)

合格 7名 *満場一致で合格!
不合格 0名
【鎧塚】素晴らしい商品だと思う。これが「マリトッツォ」という商品名ならば僕はこの場で「ちょっと違いますよね」と言っているが、これは「マリトッツォ風」。クリームは以外と軽いが乳感をしっかり出している。マリトッツォをイメージしてコンビニで受けるような形にして工夫している。
【柴田】これはたくさんの人に食べてもらいたい。オレンジの香り、乳味のしっかりしたクリーム、口の中で溶けていく生地の感覚、1つのスイーツとして本当に完成度の高い商品だと思う。

【8位】とろけるクリームわらび餅

とろけるクリームわらび餅 230円(税込)合格
*一部取り扱いのない地域・店舗があります。
わらび餅にホイップクリームときな粉をトッピングした今流行りの和洋折衷スイーツ。
中でも一番のこだわりはわらび餅。本わらび粉でモチモチ感を出して寒天で歯切れをよくしている。
北海道産生クリームをブレンドしたホイップクリームは、わらび餅の食感に合わせてあえてゆるめに泡立てることで一体感のある口溶けに仕上げている。

ジョブチューン ファミマ ファミリーマート スイーツメニュー vs 超一流スイーツ職人 リベンジマッチ とろけるクリームわらび餅
(出典:https://www.family.co.jp)

合格 5名(辻口、土屋、柴田、徳増、徳永)
不合格 2名(鎧塚、鈴木)
【辻口】文句なく美味しい。わらび餅って難しいテーマ。時間とともに劣化していくし、あの硬さはなかなか保てない。そんな中で寒天とタピオカ粉をうまく使いながらこの硬さまでもっていったというのは非常に面白い。優れた商品だと思う。
【徳増】また難しいのを持ってきたなとすごく思った。和菓子屋さんに「このわらび餅どうですか」って聞いたら多分100%全員困惑すると思う。「これわらび餅じゃねぇよ」ってみんな言うと思う。まず単純にこれが美味しいか美味しくないかと言えばすごく美味しかった。まずそれに尽きるということと、この黒蜜はクオリティ高いなって思った。

【7位】ガトーショコラ

リベンジ
ガトーショコラ 198円(税込)不合格
*8月20日(金)発売
*一部取り扱いのない地域・店舗があります。
1年前ファミマの自信作「デビルズチョコケーキ」で不合格。
ファミリーマートのスイーツ専用チョコレートを2年かけて開発。(前回のジャッジの際は開発中)
完成に2年かけたチョコレートが「エクアドルスペシャル」。高品質なエクアドル産カカオ豆を使用し、華やかな香りが特徴。これにガーナ産を中心としたビター感のあるチョコレートをブレンドすることで香り高く濃厚なガトーショコラに仕上げている。

ジョブチューン ファミマ ファミリーマート スイーツメニュー vs 超一流スイーツ職人 リベンジマッチ ガトーショコラ
(出典:https://www.family.co.jp)

合格 2名(柴田、徳永)
不合格 5名(辻口、鎧塚、鈴木、土屋、徳増)
【土屋】全然カカオの香りがしない。なぜなら砂糖を添加しているから。ちょっと多いと思う。それで甘さが勝ってカカオの香りが消えていると思う。それからこの量必要か?この半分の量でいいから良い材料を使った方が満足して食べられると思う。
【辻口】食べてもカカオの存在感があまりない。華やかな花の香りがするような、個性をもう少し活かせるように工夫した方が良いと思うし、口溶けの方も考えた方がいい。

【6位】抹茶のフィナンシェ

リベンジ
抹茶のフィナンシェ 160円(税込)合格
*8月20日(金)発売
*一部取り扱いのない地域・店舗があります。
1年前同じ焼き菓子の「抹茶のバウムクーヘン」で勝負を挑むも不合格。
厳しい指摘を受けた開発担当が半年かけ、京都産宇治抹茶の中でも特に香りと渋みが強い2種類をブレンドした焼き菓子専用の抹茶を開発。
さらに、石臼で挽くことで抹茶の香りをより引き立たせ、約半年間熟成させてコクと渋みをアップさせている。

ジョブチューン ファミマ ファミリーマート スイーツメニュー vs 超一流スイーツ職人 リベンジマッチ 抹茶のフィナンシェ
(出典:https://www.family.co.jp)

合格 4名(辻口、鈴木、柴田、徳増)
不合格 3名(鎧塚、土屋、徳永)
【徳増】めっちゃ美味しかった。前回の商品と比べると別次元。前回は人が作り上げた抹茶の色・味で作ったお菓子。今回は抹茶という素材をリスペクトして作られているのがすごく伝わってきた。抹茶の焼き菓子って焼きとかもすごく大事で焼き過ぎちゃうと抹茶の香りが飛んでしまう。とても良い塩梅で焼かれてよい商品になっている。

【5位】ロイヤルミルクティー フラッペ

アフタヌーンティー ロイヤルミルクティー フラッペ 320円(税込)合格 *満場一致!
*8月21日(土)発売
*一部取り扱いのない地域・店舗があります。
累計2億個を売り上げたファミマの夏の人気商品フラッペ。
冷凍コーナーで販売している商品で、容器の中身をもみほぐし店内のコーヒーマシーンでミルクを注ぎ、溶かしながらよくかき混ぜて完成。
1年前「チョコミント味」でジャッジに挑みスイーツ職人たちが大絶賛。
今回は人気カフェ「Afternoon Tea」とコラボした商品。
使用している紅茶はミルクティーに最適な「アッサム」と上品な渋みが特徴の「ケニア」の2種類。
細かく砕いた口溶けの良いかき氷に紅茶とミルクを混ぜ合わせ、最後に紅茶風味のクッキーをトッピング。
濃厚なミルクティーとサクサクのクッキーが楽しめる一品。

ジョブチューン ファミマ ファミリーマート スイーツメニュー vs 超一流スイーツ職人 リベンジマッチ ロイヤルミルクティーフラッペ
(出典:https://www.family.co.jp)

合格 7名 *満場一致で合格!
不合格 0名
【徳永】このシリーズ大好き。やっぱり期待通りの美味しさだった。氷の大きさであったり、甘さのバランス、そして紅茶の香りのバランス、全てが良い。
【柴田】これ、買えなくなるよね。1回飲んだらめちゃめちゃリピーター増える。最後まで溶けきっても紅茶感や紅茶の香りがちゃんと残っていると思う。相当試作したんだと思う。

【4位】ファミマ・ザ・メロンパン

ファミマ・ザ・メロンパン 118円(税込)合格
*一部取り扱いのない地域・店舗があります。
外側のビスケット生地は香りが良くコクのあるフランス・ノルマンディー産の発酵バターを使用。
従来のメロンパンよりバターを1.6倍配合することでサクサクの食感に仕上げている。
中のパン生地は国産小麦「ゆめちから」の発酵種を使用することでしっとりもっちりした食感に。
ファミリーマートの名前が付いた菓子パン部門で売上No.1の商品。

スポンサーリンク

ジョブチューン ファミマ ファミリーマート スイーツメニュー vs 超一流スイーツ職人 リベンジマッチ ファミマ・ザ・メロンパン
(出典:https://www.family.co.jp)

合格 5名(辻口、鎧塚、鈴木、土屋、柴田)
不合格 2名(徳増、徳永)
【柴田】まずこのサクサク感が他のメロンパンにはない。メロンパンが小さい頃から好きで食べるが、ここまでのサクサクとしたテクスチャー(食感)はなかなかない。香りも本当によく、フランスのバターを使ってこの価格というのも企業努力だと思う。美味しかった。
【鈴木】本当に率直に美味しいと思った。メロンパンだとどうしても表面と生地の間がネチネチしたようなものも結構見受けられるが、サックリとふんわりと本当に理想的なメロンパンで本当に美味しいと思った。あのボリュームで118円だったら毎日買いたくなる。明日の朝ごはんはこれにします。

*「ファミマ・ザ・メロンパン」は『ラヴィット!』や『サタデープラス』“ひたすら試してランキング”でも紹介されています。


【3位】スフレ・プリン ティラミスカフェ

スフレ・プリン ティラミスカフェ 278円(税込)不合格
*一部取り扱いのない地域・店舗があります。
前回「スフレ・プリン」で満場一致合格。今回はスフレ・プリン・シリーズの中でも特に人気が高い「ティラミスカフェ」。
コーヒープリンの上にティラミスフレがのった商品。最大のこだわりはスフレの食感。小麦粉に北海道産マスカルポーネチーズ、さらにメレンゲを入れ、気泡を潰さないよう手でゆっくり混ぜ合わせてから焼くことで口の中でシュワッととろける食感に。
珈琲プリンは優しい甘さのティラミスフレと味のコントラストを出すために、苦みがあるベトナム産コーヒーを使用。

ジョブチューン ファミマ ファミリーマート スイーツメニュー vs 超一流スイーツ職人 リベンジマッチ スフレプリン ティラミスカフェ
(出典:https://www.family.co.jp)

合格 1名(辻口)
不合格 6名(鎧塚、鈴木、土屋、柴田、徳増、徳永)
【柴田】よくわからないこれ。頭の部分(スフレ)を食べたらザラつくし「本当に食べて自分でOK出しましたか?」と思うくらいのクオリティ。もしかしたら売れてる商品の中の新しいもの、次出さなきゃいけないというプレッシャーの中からこうなっちゃったのかと思うとちょっと残念。
【徳増】これは確実に失敗だと思う。前任の担当者がファミマのスイーツ部門をV字回復させた伝説のスイーツであるスフレ・プリン。そのスフレ・プリンが泣いちゃっているかと思う。
【鈴木】ちょっと安易さを感じています。スフレもザラツついた食感がものすごい残っているし、プリンの味も中途半端。これであれば普通のティラミスで十分。ティラミスをあえてスフレの形にする理由自体がよくわからないのが正直な気持ち。
【土屋】泣きたい気持ちはわかるけど、泣かないと決めたんだったら、泣いている時間があれば食べた方がいい。みんなが言っていること、ザラついているのか、そういうのを確認した方がいい。それで味覚がどんどんどんどん良くなっていくので良いものができると思う。

【2位】クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー

クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー 130円(税込)合格 *満場一致!
*一部取り扱いのない地域・店舗があります。
こだわりはたまごをたっぷり使った濃厚なカスタード。
ファミマオリジナルのたまご「コクと旨みのこだわりたまご」を使用。臭みやクセがなく、カスタードの旨味を最大限引き出す。
さらにキャラメル風味のマダガスカル産バニラとホイップクリームを加えることで、コクがあり口溶けの良いカスタードに仕上げている。
さらに厚めのシュー皮は醗酵バターを加えることで香ばしく口溶けの良い生地に焼き上げている。

ジョブチューン ファミマ ファミリーマート スイーツメニュー vs 超一流スイーツ職人 リベンジマッチ クリームたっぷり濃厚カスタードシュー
(出典:https://www.family.co.jp)

合格 7名 *満場一致で合格!
不合格 0名
【徳永】これは美味しかった。合格です、以上です。クリームもたっぷり入っているし、バニラの風味もしっかりしているし、生地の歯切れも良いし、香ばしさも出てるし。僕が四の五の言うようなシューじゃない。
【鎧塚】皮が美味しいと思った。すごく頑張って作っているなと思った。包装して販売しなければいけないので皮がどうしてもぐにゃっとなってしまう。僕だったら皮を薄くする。クリームの方に神経をいかせて皮はなんとかしのぐ。ところがこれは皮が非常に厚い。口溶けではなく僕には食べ応えになった。素晴らしいシュークリームだと思う。自身を持って良いと思う。皮をPRした方がいい。他社との違いは僕は皮じゃないかと思った。
【鈴木】皮本当に美味しい。皮は(コンビニで)一番美味しい。間違いなく。

*「クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー」は『ラヴィット!』や『サタデープラス』“ひたすら試してランキング”でも上位に選ばれています。


【1位】バタービスケットサンド チーズ

バタービスケットサンド チーズ 228円(税込)合格 *満場一致!
*一部取り扱いのない地域・店舗があります。
今年6月に発売。史上最速3日で100万個売り上げたファミマ人気No.1スイーツ。
こだわりのバターチーズクリームはすっきりした後味の北海道産マスカルポーネチーズと酸味と塩味のバランスがよいデンマーク産クリームチーズ、発酵バターやメレンゲを入れ濃厚で口溶けのよいクリームに仕上げている。
さらにビスケットは発酵バターや小麦粉を独自の配合で混ぜることでホロっと崩れるような食感に。

ジョブチューン ファミマ ファミリーマート スイーツメニュー vs 超一流スイーツ職人 リベンジマッチ バタービスケットサンド
(出典:https://www.family.co.jp)

合格 7名 *満場一致で合格!
不合格 0名
【土屋】美味しい。他に言葉が見つからない。あえて言うなら、味のバランス、口溶け、ビスケットのサクさ、この辺がパーフェクトだと思った。
【徳増】こういう商品をどんどん出していけば、ファミマスイーツがコンビニの王者になる日もいつか来るんじゃないか。

まとめ・感想

目標の9品合格、は残念ながら達成できなかったものの、それでも8品合格。しかも満場一致合格がなんと4品!これはスゴイ!

個人的にも最近はファミマに行くことが多いし、スイーツを食べる機会も結構多く、お世話になっている商品もたくさん。まだ食べたことがない商品も多く、新商品は気になるところ。特に夏によく食べる「フラッペ」の新商品「ロイヤルミルクティー フラッペ」は満場一致合格だったし、これは早くチェックしたい!

他に食べたことがないスイーツは今回のジャッジ結果を参考に食べてみたいと思います(^^♪


超一流スイーツ職人

辻口 博哲
東京・自由が丘「モンサンクレール」をはじめ、コンセプトの異なる13ブランドを展開。
洋菓子のワールドカップで3度世界一に輝いたスイーツ界の巨匠。
鎧塚 俊彦
東京・京橋「Toshi Yoroizuka」。
「インターサック2000」優勝、「サロン・ドュ・ショコラ2018」金賞。
鈴木 一夫
ウェスティンホテル東京」のレストラウン・ラウンジなど全てのスイーツの最高責任者を20年勤め、デザートビュッフェの魔術師との異名を持つ。
土屋 公二
東京・渋谷「ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマ」オーナー。
世界最大級のチョコレート大会「サロン・ドュ・ショコラ」5年連続金賞。
柴田 武
名古屋「シェ・シバタ」オーナーシェフ。
3ヵ国で9店舗を構える世界的パティシエ。フランスNo.1ヂェアのチョコメーカーから世界でたった3人のアンバサダーに選出。世界的ショコラティエ辻口博啓がその腕を認めた。
徳増 俊則
菓匠 徳増」オーナー。
和菓子(創業41年の老舗「菓匠 京山」)と洋菓子(超一流洋菓子店「ピエール・エルメ」)で修業し、ホテルニューオータニでは焼き場を任された和スイーツのチャンピオン。
徳永 純司
インタコンチネンタル東京ベイ」エグゼクティブシェフパティシエ。
洋菓子界のオリンピック「クープ・デュ・モンド」のチョコレート部門で優勝。テレビドラマ「グランメゾン東京」でデザートを監修(モンブラン・クレームダンジュ)。

「ファミリーマート」のその他のランキング


【参考】「ファミリーマート」過去のジャッジ結果
2010年5月30日放送の「ファミリーマートのスイーツ」ジャッジ企画の結果

*ファミリーマートのスイーツは『ラヴィット!』でも紹介されています。

追記(2021/8/13)
*2021年8月13日放送の『ラヴィット!』では「ファミリーマートのパン」ランキングが紹介されました。

*「セブンイレブン」「ローソン」「ミニストップ」などその他のコンビニもスイーツでジャッジ企画に参戦しています。

【ジョブチューン】セブンイレブン「イチ押しスイーツTOP10」vs超一流スイーツ職人“リベンジマッチ”
2020年10月10日放送の「ジョブチューン」はジャッジ企画『セブンイレブンの一押しスイーツ×超一流スイーツ職人』のリベンジマッチ。前回の不名誉な結果の雪辱を果たすべく改良を重ねてきたセブン-イレブンはリベンジ商品3品を含むイチ押し10品で...
【ジョブチューン】ローソン「一押しスイーツTOP10」vs超一流スイーツ職人
2020年8月22日放送の「ジョブチューン」はジャッジ企画『ローソンのスイーツ×超一流スイーツ職人』。約400種類のスイーツの中から「プレミアムロールケーキ」「バスチー」「マカロン」「エクレア」「パリムッシュ」などローソンの従業員200名が...
【ジョブチューン】ミニストップ「イチ押しスイーツTOP10」リベンジマッチ結果まとめ!
2021年7月24日放送の「ジョブチューン」はジャッジ企画『ミニストップVS超一流スイーツ職人』!「ミニストップ」がジャッジ企画リベンジマッチ!従業員が選んだイチ押しスイーツTOP10で再び勝負に挑む!「ミニストップ」で本当に食べるべきメニ...
【ジョブチューン】ミニストップ「一押しスイーツTOP10」vs超一流スイーツ職人(2020/8/8)
2020年8月8日放送の「ジョブチューン」はジャッジ企画『ミニストップのスイーツ×超一流スイーツ職人』。約70種類のスイーツの中から「ハロハロ」「パフェ」「大きな白玉ぜんざい」など社員イチオシの10品で勝負! ミニストップ スイーツ ...

その他の『ジョブチューン』の記事はこちら↓


TBS「ジョブチューン」
2021年8月21日(土) 19時00分~21時00分
出演:ネプチューン(名倉潤・原田泰造・堀内健)バナナマン(設楽統・日村勇紀)土田晃之
ゲスト:澤部 佑(ハライチ)・久間田琳加・武知海青(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)

タイトルとURLをコピーしました