【ラヴィット】「アマノフーズ フリーズドライ お味噌汁&スープ」ランキング/超一流料理人が選ぶ1位は?(2021/4/13)

スポンサーリンク

2021年4月13日放送の『ラヴィット!』“プロのお気に入り教えます!ラヴィットランキング”は超一流料理人が選ぶアマノフーズ「フリーズドライ お味噌汁&スープ」ランキング!超一流の料理人が試食して採点!ランキングはこちら!

スポンサーリンク

アマノフーズ「フリーズドライ お味噌汁&スープ」ランキング

「プロのお気に入り教えます!LOVE it ランキング」!超一流の料理人が商品をすべて食べて採点!番組独自のランキングを作成!
ミシュランガイド掲載の星付き店のシェフや世界大会で優勝したパティシエなど、超一流のプロが「本当にオススメ!」できる商品を毎日ランキングで発表!

今回はアマノフーズ「フリーズドライ」のランキング!

お湯を注げばたった10秒で作りたての美味しさを味わえる、簡単&便利な「フリーズドライ」。その市場規模は今急成長!この7年間で約5倍に拡大!

中でも6割以上のトップシェアを誇るのが「アマノフーズ」。2020年の総売り上げはなんと148億円!1983年の発売以来右肩上がり!

今日はアマノフーズのフリーズドライ「お味噌汁&スープ」約85種類の中から、開発担当者が自信をもってオススメする20商品をピックアップ!

アマノフーズが選んだ20品はこちら。
[味噌汁]なす/ほうれん草/とうふ/なめこ/長ねぎ/あおさ/里いも/野菜/ごぼう/赤だし/あさり/豚汁
[スープ]たまごスープ/粒コーンとポテトのポタージュ/3種のきのこの豆乳スープ/ガーリックスープ/揚げなすの完熟トマト/炙り牛スープ/燻製鶏スープ/ねばねば具材の和風スープ

注目は、お味噌汁の中で売り上げNo.1!具材がたっぷり入った超定番の「なす」、生のようななめらかさを実現した「とうふ」の味噌汁、さらに、2017年の発売以来不動の人気No.1!たまごのうまみたっぷりの「たまごスープ」、直火焼きのカルビがドンと入った変わり種スープ「炙り牛スープ」。

この20品すべてを日本を代表する和洋中の超一流料理人が試食し、ガチンコ採点!果たしてどの商品が1位になるのか!?

超一流料理人5人が試食し採点した結果はこちら!

スポンサーリンク

【10位】いつものおみそ汁「なす」

いつものおみそ汁「なす」 108円(税込)
アマノフーズのお味噌汁・お吸い物部門で売上No.1。カツオと昆布のダシが効いたまろやかな合わせ味噌のうまみがたっぷりしみ込んだとろとろの揚げなすの食感は一度食べたらヤミツキに!

シェフの評価

【鈴木】食感がいい。噛んだ時にジュワーっと出てくるのが心地よい。9点。
【寺田】ジュワっとした油感とか食感・香りがしっかり残っている。フリーズドライでここまでの再現性があるとは思わなかった。生のまま入れるとキュッキュとした食感が残ってしまう。揚げなすにすることによってとろっとした味わいになる。美味しかった。9点。


【9位】Theうまみ「燻製鶏スープ」

Theうまみ「燻製鶏スープ」 194円(税込)
黒コショウ仕立ての鶏白湯スープの具材には国産桜チップで燻製した鶏肉を使用。鶏肉本来の旨味を十分に引き出した食べ応えのあるスープ。

シェフの評価

【鈴木弥平】鶏の旨味・香り・燻製香がそれぞれ協調しあっていいバランス。
【鈴木秋信】素晴らしいスープ。鶏の歯応えと食感が◎。かなりパンチがある。

シェフのアレンジレシピ

エスニック風 鶏白湯ラーメン
1.「燻製鶏スープ」にミニラーメン(チキンラーメン)を加え、お湯を注ぐ。
2.レモンを絞り、パクチーを添える。


【8位】いつものおみそ汁「赤だし」

いつものおみそ汁「赤だし」 108円(税込)
コク深い赤味噌にかつおだしが香る一杯。豆腐とお麩、三つ葉が入ったシンプルながら奥深い味わい。

シェフの評価

【坂内】だし感があり、おみその風味もしっかりあり塩梅もちょうどいい。10点満点。
【寺田】赤味噌の風味が感じられて優しい味わい。
【高瀬】個人的には三つ葉の香りがもうちょっと香ったらさらにいいなと思った。

シェフのアレンジレシピ

赤だしのイタリアントマトスープ
1.ニンニク(1片)をオリーブオイルで炒め、香りづけする。
2.トマトジュース(食塩不使用)を加える。
3.「赤だし」を加え、温める。


【7位】いつものおみそ汁「とうふ」

いつものおみそ汁「とうふ」 108円(税込)
まるでできたてのようななめらかな豆腐の食感がやさしい甘さの合わせ味噌とベストマッチ。

シェフの評価

【鈴木弥平】形も崩れていない。固すぎない。
【高瀬】なめらかさがある。そこはびっくりした。
【鈴木秋信】新鮮な豆腐を切って入れたような、フリーズドライとは思えない存在感。


【6位】Theうまみ「たまごスープ」

Theうまみ「たまごスープ」 108円(税込)
不動の人気No.1スープ。普通のたまごに黄身だけを追加することでボリュームたっぷり。濃厚でふわふわな仕上がりに。

シェフの評価

【鈴木秋信】嫌いな人はいないでしょう!さっぱりしていてすごく美味しかった。
【坂内】ふわふわな感じで、どうやってできているんだろう?と思う。
【高瀬】卵がいっぱい入っているかきたまスープ。くどくない旨みが◎。

スポンサーリンク

【5位】いつものおみそ汁「長ねぎ」

いつものおみそ汁「長ねぎ」 108円(税込)
長ねぎのシャキシャキとした食感を再現し、生のような味わいを実現。やさしい甘さの合わせ味噌と相性抜群。

シェフの評価

【坂内】長ねぎがシャキッとなっていてびっくり。
【鈴木弥平】シャキシャキ感が残っているところがいい。味噌を合うように味付けされている。
【寺田】一から手作りしたんじゃないか?というくらい長ネギの食感がしっかり残っていて高いクオリティの仕上がり。


【4位】いつものおみそ汁贅沢「豚汁」

いつものおみそ汁贅沢「豚汁」 140円(税込)
豚肉・ごぼう・にんじんなどこだわり抜いた5種類の具材を贅沢に使った旨味引き立つ一品。

シェフの評価

【坂内】具材もたくさん入っていてすごく満足感のある逸品。
【高瀬】僕の中ではこれが一番。期待を上回った。豚のコクが感じられる。10点満点。


【3位】Theうまみ「炙り牛スープ」

Theうまみ「炙り牛スープ」 194円(税込)
牛骨と牛テールのコクうまスープの具材には大きな直火焼きカルビが!牛肉のうまみを存分に引き出した直火焼きカルビは食べ応え十分!

シェフの評価

【鈴木秋信】パンチのあるスープ。大変美味しかった。
【寺田】旨みの強い食べ応えのあるスープ。シンガポールの「バクテー」という牛のスープに近い。パンチのあるスープ。
【坂内】食べて率直に美味しい、よくできてるなって思った。
【高瀬】お湯を注ぐだけで肉の入ったスープが飲めるなんてすごいんじゃないか。旨みもきっちり入っていた。


【2位】いつものおみそ汁贅沢「あさり」

いつものおみそ汁贅沢「あさり」 162円(税込)
お味噌汁の中には殻付きのあさりが!アサリの旨味とともに熟成合わせ味噌の豊かな風味が広がる贅沢なお味噌汁。

シェフの評価

【坂内】お出汁にあさりが伝わるようにしているのが美味しかった。
【鈴木弥平】クオリティが高い。フリーズドライもここまで来たかと思った。
【寺田】本当にフリーズドライとは思えないクオリティの高さ。具材のあさりも美味しい。

シェフのアレンジレシピ

贅沢あさりの豆乳フレンチトースト
1.「あさりの味噌汁」を少なめのお湯で溶かす。
2.豆乳・溶き卵を入れ、よくかき混ぜる。
3.アサリを取り出し、食パンを10分以上浸す。
4.バターたっぷりのフライパンで両面をよく焼く。
5.お皿に盛り、アサリを飾る。


【1位】いつものおみそ汁「なめこ」

いつものおみそ汁「なめこ」 108円(税込)
8位にランクインした赤だしのお味噌汁をベースにつるりとした食感のなめこを加えている。コク深い赤味噌とすっきりとしたかつおだしのまろやかで飲みやすい赤出汁のお味噌汁に、まるで生のような新鮮ななめこの食感がベストマッチ。

シェフの評価

【鈴木秋信】パーフェクト。クオリティが高かった。ここまでフリーズドライで出せるんだなと思った。
【鈴木弥平】これどういう作り方してるんだろう?ビックリした。

シェフのアレンジレシピ

だし巻き玉子
1.「なめこのお味噌汁」を100ccのお湯で濃い目に溶かして冷ます。
2.卵(4個)と混ぜ入れる。
3.だし巻き玉子を作る。


超一流料理人

高瀬 健一
東京・丸の内「カントニーズ エン ケンタカセ」。
広東料理歴30年。
スポンサーリンク

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります



TBS「ラヴィット!」
月曜~金曜 8:00~9:55
出演:川島明(麒麟)、田村真子(TBSアナウンサー)ビビる大木、若槻千夏、宮下草薙(草薙航基・宮下兼史鷹)

タイトルとURLをコピーしました